健康食品・サプリメントの泉

心不全

「武器よさらば」「老人と海」などを書いた20世紀のアメリカの小説家アーネスト・ヘミングウェイは新聞記者からたびたびインタビューを受けています。

しかし、カメラマンがカメラのシャッターを押すと、手に持ったグラスのウイスキーをカメラマンにぶっかけました。

ヘミングウェイいわく「カメラのシャッターを切る音は、オレにはガラガラヘビのガラガラ音と同じなんだ」

ヘミングウェイは写真嫌いだったのですね。

でもカメラマンもそれが仕事なのですから、しょうがないと思いますが。

いきなりグラスのウイスキーをぶっかけられたカメラマンも驚いたでしょうね。

気の弱いカメラマンだったら、心不全を起こして倒れていたかも。

心不全とは

心不全(しんふぜん)とは心臓のポンプ機能が低下して身体が必要とするだけの血液の循環量を保つことができない状態のことで病名ではありません。

しかし、心臓は全身に酸素や栄養分を輸送する要となる重要な臓器ですので、機能が低下すると、影響が全身の臓器に及びます。

その結果、腎臓(じんぞう)などの臓器も不全になり、多臓器不全として生命の危機に陥ることも少なくありません。

心不全の症状

心臓のポンプ機能の低下が心臓の右・左、または急性・慢性によって心不全の症状の出方が異なります。

  1. 肺うっ血症状
    • 肺うっ血症状は左心室の働きが低下しますので、その前にある左心房や肺静脈に血液の滞留が生じます。
    • 肺静脈を流れる血液は肺で酸素と二酸化炭素のガス交換が行われた後の酸素に富んだ血液ですが、その血液が心臓に戻ってこないため、全身に送ることができません。
    • その結果、血液中の酸素濃度が低下して、息切れ、息苦しさなどの呼吸困難症状、動悸、チアノーゼ、肺気腫などが起こります。
  2. 体静脈うっ血症状
    • 体静脈うっ血症状は右心室の働きが低下しますので、その前にある右心房や全身から心臓へ戻る体静脈に血液の滞留が生じます。
    • その結果、下肢や全身の浮腫(むくみ)、体重増加、肝臓の腫れ、食欲不振、腹水などの症状が生じます。
  3. 心拍出量低下症状
    • 心拍出量は心臓が全身に送り出す血液の量で、安静時には5〜7ℓ/分ほどです。
    • 心拍出量低下症状は心拍出量が、2.5〜4ℓ/分ほどに低下するときに生じる症状です。
    • 心拍出量低下症状には倦怠感、心拍数の増加、手足の冷え、皮膚蒼白、冷や汗、尿量の減少、無尿、血圧低下を起こしてのショック状態があります。

心不全の診断と治療

心不全は聴診、胸部X線検査、血液検査、心電図、CTなどで検査し、診断を確定します。

心不全の治療はジギタリス製剤、血管拡張剤などの薬物治療、軽い運動療法などの一般的な対症療法があります。

心不全は心不全を起こしている心筋梗塞(しんきんこうそく)、心臓弁膜症(しんぞうべんまくしょう)などの原因疾患の治療を行わないと、根本的な治療になりません。

重度の心不全の場合には心臓移植という治療法もありますが、子どもの場合、日本ではまだ移植例が少ないので、海外で移植手術を受けるということも行われています。

心不全のまとめ

心不全(しんふぜん)とは心臓のポンプ機能が低下して身体が必要とするだけの血液の循環量を保つことができない状態のことで病名ではありません。

しかし、心臓は全身に酸素や栄養分を輸送する要となる重要な臓器ですので、機能が低下すると、影響が全身の臓器に及びます。

その結果、肺や腎臓(じんぞう)などの臓器も不全になり、多臓器不全として生命の危機に陥ることも少なくありません。

心不全の症状には肺うっ血症状、体静脈うっ血症状、心拍出量低下症状があります。

心不全は聴診、胸部X線検査、血液検査、心電図、CT、MRIなどで検査し、診断を確定します。

心不全の治療はジギタリス製剤、血管拡張剤などの薬物治療、軽い運動療法などの一般的な対症療法があります。

心不全は心不全を起こしている心筋梗塞(しんきんこうそく)、心臓弁膜症(しんぞうべんまくしょう)などの原因疾患の治療を行わないと、根本的な治療になりません。

重度の心不全の場合には心臓移植という治療法もありますが、子どもの場合、日本ではまだ移植例が少ないので、海外で移植手術を受けるということも行われています。

なお、健康食品やサプリメントとしてのお茶はあくまでも健康食品ですので、医薬品ではありません。

期待される効能もエビデンス(医学的根拠)が認められていません。したがって、効能を保証することはできませんのでご注意ください。

体調の悪い方、すでに疾患にかかっている方、妊婦の方、高齢者の方、児童などは摂取する前に必ず医師などの専門家にご相談ください

こちらに興味をもっていただけそうなものがあります。よろしければ、ご覧になってください。

こちらからどうぞ1
こちらからどうぞ2
こちらからどうぞ3

最新情報はこちらからどうぞ