健康食品・サプリメントの泉

平滑筋

明治から大正の松山生まれの俳人、内藤鳴雪(ないとうめいせつ)は大変なあわてもので、いつも失敗ばかりしていました。

それで内藤鳴雪は自分の寓居を老梅居と名づけました。あわててろうばいするからでした。

でも、あわてるという性格は直そうと思えば、自分の意思で直せると思いますが…。

そこのところが、自分の意思ではどうにもならない平滑筋とはちがいますね。

平滑筋とは

平滑筋(へいかつきん)は気管などの呼吸器、膀胱(ぼうこう)などの泌尿器、子宮などの生殖器、動脈静脈血管などの壁にある、壁の緊張を保持するほか、収縮する筋肉です。

平滑筋には横紋がなく、自律神経によって自分の意志とは無関係に働きますので、随意筋(ずいいきん)である横紋筋(おうもんきん)に対して、不随意筋(ふずいいきん)と呼ばれています。

平滑筋の働き

平滑筋は横紋筋とくらべると原始的で収縮の速度が遅く、無脊椎動物などでは体のほとんどの筋肉を構成しています。

また、平滑筋はエネルギー効率が高く、脊椎動物の心臓を除く内臓筋として小腸大腸などの消化管では消化物を筋収縮により運ぶ働きをしています。

平滑筋にはほかに皮膚などの立毛筋(りつもうきん)、の瞳孔散大筋(どうこうさんだいきん)と瞳孔括約筋(どうこうかつやくきん)などがあります。

横紋筋

横紋筋は身体の筋肉全体の約40%を占めていて、太さ10〜100μm、長さ5〜12㎝の細長い筋繊維の集まりです。

横紋筋は特有の横紋と呼ばれる横の縞模様があり、随意に動かせる筋肉で、骨格筋や随意筋とも呼ばれます。

ただし、心臓の筋肉の心筋(しんきん)は横紋筋ですが、不随意筋です。

横紋筋は姿勢の維持などに重要で赤く見えるので赤筋ともいう遅筋とすばやい収縮に適しているとされていて白く見えるので白筋ともいう速筋から構成されています。

遅筋はおもに脂質をエネルギー源としていて姿勢の維持などに重要な筋肉です。

速筋はブドウ糖などの糖質をエネルギー源としていて、すばやい収縮に適していますが長い間力を出し続けると疲労して力を出せなくなってしまいます。

平滑筋のまとめ

平滑筋(へいかつきん)は気管などの呼吸器、膀胱(ぼうこう)などの泌尿器、子宮などの生殖器、動脈や静脈の血管などの壁にある、壁の緊張を保持するほか、収縮する筋肉です。

平滑筋には横紋がなく、自律神経によって自分の意志とは無関係に働きますので、随意筋(ずいいきん)である横紋筋(おうもんきん)に対して、不随意筋(ふずいいきん)と呼ばれています。

平滑筋は横紋筋とくらべると原始的で収縮の速度が遅く、無脊椎動物などでは体のほとんどの筋肉を構成しています。

また、平滑筋はエネルギー効率が高く、脊椎動物の心臓を除く内臓筋として胃や小腸、大腸などの消化管では消化物を筋収縮により運ぶ働きをしています。

なお、健康食品やサプリメントとしてのヒアルロン酸を含む健康食品やサプリメントはあくまでも健康食品ですので、医薬品ではありません。

期待される効能もエビデンス(医学的根拠)が認められていません。したがって、効能を保証することはできませんのでご注意ください。

体調の悪い方、すでに疾患にかかっている方、妊婦の方、高齢者の方、児童などは摂取する前に必ず医師などの専門家にご相談ください

こちらに興味をもっていただけそうなものがあります。よろしければ、ご覧になってください。

こちらからどうぞ1
こちらからどうぞ2
こちらからどうぞ3

最新情報はこちらからどうぞ