健康食品・サプリメントの泉

DNA

20世紀初頭のフランスの詩人マックス・ジャコブは晩年カトリックに改宗し、神がかりました。

ある日、ジャコブは友人で画家のモーリス・ド・ヴラマンクに「マリア様がお訪ね下さったんだ」と真面目な顔をしていいました。

するとヴラマンクは「それ君の創作なら君は詐欺師だし、本当なら君の死ぬところはパリの精神病院のシャラントンだろうよ」といいました。

そうですね。

本人はいいつもりかも知れませんが、たわごとを聞かされる周りの人間にとっては迷惑ですもんね。

私でも、いい加減にしろといいたくなりますよ。

でも詩人というのは自己中心的ですからね。

そのくらい、自己中心的でないと詩が書けないのでしょうね。

ところで、DNAには自己中心的な性格を表す遺伝情報というのはあるのでしょうか?

それがわかればそれをちょいといじって直してやるということも可能かも知れません。

可能だとすると、苦労は自分でして、喜びは万人に与えるという聖人が世にあふれて世界は平和になるかも知れません。

DNAとは

DNA(deoxyribonucleic acid)はデオキシリボ核酸と呼ばれる細胞の核の中にある核酸の一種で遺伝子の本体です。

DNAには生物の身体の構築や生命活動に必要なタンパク質などをつくるための設計図が書かれています。

この設計図の部分のことを遺伝子といいます。

遺伝子は遺伝形質を規定する因子であり、親から子へと遺伝する、あるいは細胞から細胞へと伝えられる形質、つまり性質を決定します。

人間の細胞の核の中には23対、つまり46本の染色体がありますが、DNAは染色体の中にあって、二重らせん構造を持ち、染色体の中に細かく折りたたまれています。

DNAの働き

遺伝子の本体である核酸にはDNARNAの2種があります。

RNA(ribonucleic acid)はリボ核酸と呼ばれるDNAによく似た遺伝物質の核酸です。

DNA上の情報はいったんメッセンジャーRNAに転写され、翻訳という過程をへてアミノ酸がたくさん連なったタンパク質が合成されます。

ここで、親から子へと遺伝する、あるいは細胞から細胞へと伝えられる形質が転写されていきます。

なお、犯罪捜査などで使われる、DNA型鑑定では、別人で型が一致する確率は最大でも4兆7千億人に1人とされています。

ゲノムとは

ゲノム(genome)とはDNAのすべての遺伝情報のことです。遺伝子(gene)と染色体(chromosome)から合成された言葉で、染色体にあるすべての遺伝子を指します。

人間とチンパンジーのゲノムの解析は終わっていて、塩基的な違いは数%しか違わないといわれていますが、実際にはもっと違う部分があるそうです。

たとえば、局所的にタンパク質のアミノ酸配列そのものの発現パターンにかなりのちがいがあり、単純にゲノムに基づくちがいの説明ができないことが明らかになっています。

サルは人間よりも単純に毛が3本足りないわけではなかったのですね。

でも、人間はスーパーコンピューターを駆使してどんどんいろいろな生物のゲノムを解析していきますから、種の違いや遺伝的な疾患の発病の原因などが明らかになっていくでしょう。

それとともに、遺伝性の溶血性貧血などの疾患の根絶や予防にも当然役に立つでしょう。

なお、DNAの遺伝子情報をもとにした医薬品は研究段階のものが多く、実用化にはまだまだ時間がかかりそうです。

当然、DNAを良くするとかDNAに効能が期待できるようなサプリメントはまだありませんからね。

皆さんだまされないように念のため申し添えます。

DNAのまとめ

DNA(deoxyribonucleic acid)はデオキシリボ核酸と呼ばれる細胞の核の中にある核酸の一種で遺伝子の本体です

DNAには生物の身体の構築や生命活動に必要なタンパク質などをつくるための設計図が書かれています。この設計図の部分のことを遺伝子といいます。

遺伝子は遺伝形質を規定する因子であり、親から子へと遺伝する、あるいは細胞から細胞へと伝えられる形質、つまり性質を決定します。

人間の細胞の核の中には23対、つまり46本の染色体がありますが、DNAは染色体の中にあって、二重らせん構造を持ち、染色体の中に細かく折りたたまれています。

DNA上の情報はいったんメッセンジャーRNAに転写され、翻訳という過程をへてアミノ酸がたくさん連なったタンパク質が合成されます。

ここで、親から子へと遺伝する、あるいは細胞から細胞へと伝えられる形質が転写されていきます。

身体の各組織の細胞が代謝されるのも、子どもが生まれて、親の形質を受け継ぐのもこのDNA上の情報により各人まったくちがうものになります。

なお、健康食品やサプリメントとしての酵素を含む健康食品やサプリメントはあくまでも健康食品ですので、医薬品ではありません。

期待される効能もエビデンス(医学的根拠)が認められていません。したがって、効能を保証することはできませんのでご注意ください。

体調の悪い方、すでに疾患にかかっている方、妊婦の方、高齢者の方、児童などは摂取する前に必ず医師などの専門家にご相談ください

こちらに興味をもっていただけそうなものがあります。よろしければ、ご覧になってください。

こちらからどうぞ1
こちらからどうぞ2
こちらからどうぞ3

最新情報はこちらからどうぞ